QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

久遠氏の漫画



本人の設定はこういう事ってことでいいのかしらん。長年ピンと来なかった部分がようやくはっきりした感じですが。市長もmugen入りするのかなータノシミダナーー(ムチャぶり)

しかし煉獄蝶 気合入りすぎ。全体的にネーム形式ですが、彼処だけ応募者サービス用に気合入れて書いた色紙みたいになってたぞ。ビビった。いやそもそもカルマさんはどのカットも気合入ってるなーって印象でしたが。単純に黒の面積が多いからとか言うな(ぉ

ともあれ、満足まんぞく。
スポンサーサイト
 

慌ただしいが野球話。

取りあえずプロ野球の順位予想だけ書いておく。寝落ちしてなきゃ昨日書く予定だったんですが……。


1 阪神
2 巨人
3 中日
4 ヤクルト
5 広島
6 横浜


何か色々予想みてると阪神の評価が妙に低いけど、大した戦力ダウンもなくブルペンを含めた投手陣、野手陣が充実してる唯一のチームだと思うのよね。もちろん俺のファンチームだという部分もありますが。巨人、ヤクルト、広島はブルペン、中日は先発が充実してるとは言い切れないし。横浜は1年目から優勝しようなんて甘すぎる。筒香、ラミレスが開幕からいない状態ですし打ち勝ち続けるのも辛い。

捕手が藤井だよりとか活きのいい若手がいないとか不安要素もあるけど、そもそも若手が元気な球団なんてセじゃヤクルトぐらいしか思いつかないわけだし、捕手も控え捕手が正捕手に見劣りしないなんて贅沢な話なわけで。巨人だっていつも通り阿部が怪我でコケればどうしようもなくなるだろう。まぁ阿部がコケず、久保が去年通りの成績、西村、高木等、左右で元気なリリーフエースが出てきて、5先発が特に問題なく仕事したらかなりヤバイが。まぁまずあり得ない。澤村、東野は開幕前から微妙だったし、ホールトンは良さ気だったが、外国人投手はフタを開けてみなければ判らないし。

中日は元々打てない、監督が色々と不安、チェンが抜けた為、いい投手はいるものの去年シーズン通して先発の軸として仕事をしたのが吉見しかいない。川上が帰ってきたとはいえ怪我明け、バリバリやってもらうのは流石に辛いだろう。なりより元々衰えたところもあり0回2/3しか投げないなんて事が多かった岩瀬が、今年ベンチが変わり、采配によって一気にボロが出る可能性。また去年数字ほどの絶対感がなく、直球が衰えたのかフォーク頼りになっていた浅尾が、今まで通り仕事が出来るのかどうか。正直 この2人が不安定なら中日は怖くない。

ヤクルトは監督的に一番強いとは思ってるものの、青木の抜けた穴に今年は林昌勇が仕事するか怪しい状況だとこの辺が妥当かと思ってる。中日と順位変わってもおかしくないとは個人的に思っているんだけど……。

広島は先発は揃ってきたものの投手、野手共に一枚足りない感がある所で青木故障でどうしようもなくなったと思ってる。ただでさえリリーフで仕事出来るやつがいないのに……江草 取ったけどこのところの仕事してないっぷりが……。つか堂林サードはちょっと……相当下手だぞアレ。どう見ても取れる位置の右のゴロに手が届かず、ショートが慌てて取りに行ったのとか観てて吹いた。松山のほうがまだいいと思うが……。


取りあえずそんな感じ。ちょっと余裕がないので書くつもりなかったのに、気づいたらまぁまぁ細かく書いてたw もっともぜんぜん情報足りてないけど……。
 

俺好みの狂キャラがタッグで総当りする大会 Part 4

 

俺好みの狂キャラがタッグで総当りする大会 Part 3



細かい内容はあ(ry
 

俺好みの狂キャラがタッグで総当りする大会 Part 2



取りあえず貼り。細かい内容はまた後で。
 

俺好みの狂キャラがタッグで総当りする大会 Part 1



他の人らがやってるような解説を自動画でやるのも有りかもしれんと思ったので書いてみる。

以下追記続きを読む
 

俺好みの狂キャラがタッグで総当りする大会 OP



そんなこんなで出来たので投稿。

本音言うと、ルドラはもうちょっと硬くしたかったんですが、4Pだと硬すぎるしライフ調整は出来ないし、かと言って出せないほど弱くもなく若干、死にやすいのが気になるってぐらいなので結局は1Pで行くことに。

ただまぁ今までの大会でも調整は結構出来てる方だとは思う。ガン攻めの組みも居るので、結局は圧倒して勝つ試合も多々あるでしょうが。
 

ちまちまと

準備なりなんなりしてたら4日ほど経ってた。

……。


べ、別に日記の存在を忘れてたわけじゃ(ry

調整もやるだけやったし、そろそろOPつくるかという所。
 

結局のところ

風邪の影響で一週間以上 無駄にした感がありますが、むろん動画はどれもこれもさほど進んでません。

そもそもどれからやろうかと思ってた部分もありましたが、やっぱりまずは狂タッグの大会をやろうかなーと思っています。久しぶりなので色々と戸惑ってはいますが。12パート予定なのですぐ終わるでしょう。OPを作り込もうかとも思いましたが、あまり演出過剰でどのキャラが出るかすぐわからないのが個人的に気に入らない事もあり、止めておく方向に。時間もないですし。

そして大会やってストーリーやってと順調に進めていけば……いけば……。

いくかなぁ……。
 

ひとあらざるもの 第一話



なんかもう今更感が漂う記事ですが、当時は風邪のせいで感想を書く気力がなかったので、治ってきた事だし書いておく。

俺が言うのもアレですが、長ぇ。偶にならともかく一行づつのフェードは流石にやり過ぎじゃないかなぁ。たぶん最初のスクロールなくして冗長なシーン削ってフェード止めて全文表示中心にしたら20分ぐらいに収まりそう。その場合、文字でかくした方がいいかもしれないが。

立ち絵が公式絵のコラな為、どうしても極端に表情が変えられない部分があり、ポーズ差分もない分、同じ絵面が2分ぐらい続くと短調に感じられそう。この辺アイマス系だと、ポーズ差分が多いので積極的に立ち絵を使えば絵面も大きく変化し、実に羨ましかったり。まぁ立ち絵を動かしたりと補う方法自体はあるのだけど、その分だけ編集量は増える。

BGMは聞いたことあるのが多くてなかなか琴線に触れる事が多かった。まぁ俺、月陽炎は結局やってないんだが。

ぶっちゃけ八式特攻人形氏なので男臭い話が来るんだろうなーと勝手に思ってた中、くなーが居るというのを目にしてひとりビビってたりしましたw これから誰が出てくるのかも含め、色々と楽しみ。


一応、ネタバレ? 追記

続きを読む
 
 
動画、ブロマガ マイリスト


Pixiv
カウンター
リンク
RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。